« 7/26全国親子英語サークル研究会レポ | トップページ | 赤ちゃん組と親子の日程 »

2014年7月31日 (木)

『華麗なるジャポニスム展』--世田谷美術館

Img017/29 、 先週の『デュフィ展』に続き、今週は、世田谷美術館、念願の、『華麗なるジャポニスム展』へ。


世田谷美術館は、砧公園の中にあり、緑一杯で森林浴できました。浮世絵師、歌川広重の赤にしみじみ感動しました。そして浮世絵の中のの猫ちゃんたち が可愛すぎました。かなりお勧めですが平日でも混雑していたので、土日さらに混んでるかも。(レストランでのランチ早めにいって予約しましょう。ランチ、平日のみだそうです。)

西洋と東洋が混ざったもの、大好きです~。キーワードは、融合 (fusion)共生(symbiosis)シェア(sharing)相互理解( mutual understanding)? 和洋折衷がいいわぁ。Love and Peace ♡ We re the world. > (*´▽`*) 絵本仲間の友人と、今度はボローニャ展に行く予定です。

Img051 Japonism_09

M20951 Neko

Aimg_2522

夏休みは、小6と中学生以外、英語クラスはお休みになっています。
マシュマロキッズ、年少さん、9月から木曜日15時~15時50分のクラスがスタートします。
興味のある方は、声かけてください。

年中さんは 水曜日14時30分のみ1名、募集しています。
小学校1~2年生で 水曜日クラスに興味があるかたいらしたら、
声かけてください。

松浦禎子(まつうらていこ)

marshmallowkidsclub@gmail.com

こども英語ブログ マシュマロ日記

ヨガブログ ヨーガセラピー&タイヨガ呼吸-Breathing

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

_______________________________ 

53 261 47


« 7/26全国親子英語サークル研究会レポ | トップページ | 赤ちゃん組と親子の日程 »

④プライベイト日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
私も世田谷美術館で「ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展~印象派を魅了した日本の美」を見てきましたので、興味深く読ませていただきました。
当時の西洋の人々魅了したジャポニスムの熱気の様子、日本美術を模倣したジャポネズリー美術工芸品が流行、印象派などの画家たちが日本美術すらいろいろな技法を学んだ様子などが分かり易く展示されてしていろいろまなぶものがありました。
私はこの美術展見たことに触発されて、ジャポニスムが印象派などの画家たちをとらえた魅力、そこから何を学んで行ったかを自分なりに整理してみました。自分なりの見解も書いてみましたので、異論のある方もおられると思いますが、ご一読いだき、ご感想、ご意見などコメントいただけると感謝致します。

こんにちは 専門的に研究されていて、すばらしいですね。
今 キリスト教、イスラム教、仏教、ヒンズーなどの 比較宗教学に興味があり、コルドバの建造物もすごく興味があります。
作品の中に、文化が融合している部分を見つけるのが好きです。専門的でないこのようなブログに書きこんで下さってありがとうございました。
ブログまた拝見していきます。
ブログの基本設定が変わり、返信が遅くなり 申し訳ございませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/26全国親子英語サークル研究会レポ | トップページ | 赤ちゃん組と親子の日程 »