« 12/15マシュマロ親子英語クリスマス会お知らせ | トップページ | マシュマロクラブ 12月10日 »

2009年12月 6日 (日)

先週の英語教室ーイングリッシュサイン&湯川れい子氏

  先週の英語教室、 幼稚園生は風邪の人が多く欠席が続出~。(今週は元気になってくれているといいな~♪)風邪お大事にしてください。
幼稚園生と小学生は、先々週オープンクラスだったので、今週は緊張の糸がほぐれたようです。アルファベットに親しんでもらえるよう アルファベットつなぎ、色々なワードサーチ、クイズなどに挑戦しました。
  中学生は試験が終わったので This is it  を聴いて歌ってみたりしました。(木曜日は今週ね!)2学期になって、試験の結果が気になるところですが、今やっている努力はぜったいに実をむ51t5a5mngxl_sl500_aa240_すびます。前を向いてしっかりがんばろうね!

  各クラスでは、イングリッシュサイン(アメリカ手話)などを入れて、簡単な挨拶の練習。中学生のクラスでは、挨拶したあと、アルファベットの指文字の表を見て 自分の名前を自己紹介するクラスもありました。サイン楽しいですね!アメリカ手話は、英語と別の独立した言語として理解されているそうですが、サインと一緒に英語を学ぶと一層の相乗効果がありますね。

アルファベット指文字 http://www.youtube.com/watch?v=P6wPu8PTDqc

ASL UNIVERSITY (基本的なアメリカ手話の基礎単語他)  http://www.lifeprint.com/

Yukawa_2  ところで先日英検から届いた冊子に、音楽評論家&作詞家 湯川れい子さんのお話がのっていました。「言葉は生きている。飛んだり、跳ねたりする楽しいもの」ということや、「語学は勉強でなく日常で覚えたほうがいい」 という主旨のことが書かれていました。(Jr.Step News '09年 12月号表紙より参照)
  湯川れい子さんといえば、私たちが中学生のころの洋楽ブームに大大大活躍されてた憧れの方です。あの頃、土曜日の夜になるとラジオの前でワクワクしながら全米トップ40を聴いていたものです。私はいつも英語は楽しいコミュニケーションの道具であることをベースに 楽しく体感できる英語指導をしたい!と思っているのですが、大先生も同じことおっしゃっていて、すごく嬉しくなりました。耳から覚えた英語で歌を歌い、好きなグループのコンサートに出向き、FEN放送を聞いて真似してみたり、教科書を音読して録音したり、映画を見まくっていた中高生時代、懐かしい~~!!!

  英語教室では、私や同じクラスのお友だちと限られた時間をすごしますが、子どもたちに英語の大事な心を形を残せるようにがんばりたいです。人生の中で英語を通じて、共有できる時間と空間に感謝します。



« 12/15マシュマロ親子英語クリスマス会お知らせ | トップページ | マシュマロクラブ 12月10日 »

⑥英語教材」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週の英語教室ーイングリッシュサイン&湯川れい子氏:

« 12/15マシュマロ親子英語クリスマス会お知らせ | トップページ | マシュマロクラブ 12月10日 »